ワーホリ後の英語力チェック!

10か月のカナダ留学後のスピーキングチェック!

社会人になってから

英会話パーキーで3年間通った後、

カナダ、トロントに

留学を決めたAsuka さん

ワーホリ前のビデオを撮影した後に

旅立ちました!

去年のビデオはこちら↓

前回は

2016年11月

今回撮影したのは

2017年11月

ちょうど一年後の記録です

センテンスが去年よりもつながりがスムース

考え込む時間があまりなく、

カンバセーションを楽しんでます!

うっかり日本語を言ってしまうことも

なくなっています。

実際、留学前ですと皆さんそうですが

外国人と話しているのに意識なく

日本語が出てしまうんです

でも帰ってきてからは

それがなくなっている事が多いです

だってそれが通じないって、

留学中に身に染みて感じるから

単語だけを置き換えするのは不可能な

言葉もたくさんあります

簡単な英語でたくさん説明する

発音的にもこれが一番です

Asukaさんも

Birth day が通じなかった( ゚Д゚)

と今は笑い話にされてますが

単語だけをネイティブに言って

What?って顔をされることが

たくさんあります(笑)

は?という顔をされたら

一生懸命、知っている英語で

たくさん説明するんです

だってわかりあいたいでしょ?

今目の前にいる人と✨

もちろん、

正しい発音にも気を付けていきたい

ネイティブの人に

わかってもらえなかった

単語の発音をちゃんとチェックして

言えるようになるまで使ってみる!

私も、Landlord(家主)は

3回目ぐらいで言えるようになりました!

その時ネイティブの人からは

不思議な顔されて

laundry”に行くの?

といわれたんですね

LとR、日本人のつらいところです

Asukaさんもそんな笑い話が

たくさんありそう!(^^)!

それを経たからこそ

今は自信に満ち溢れている!

現在Asukaさんは英会話パーキーで

文法、発音矯正、シャドーイングの

クラスを担当しています!

学習相談、カウンセリングも担当✨

なんでも相談にのってくれる

頼もしいアドバイザーでもあります💛