TOEIC対策

キング

  TOEICスコアをどうしても上げたい!

キング

 

せめて600点、、いや700点、やっぱり800点は欲しい~2016-07-TOEIC対策

 

会社で年一回、

 

TOEICテストを

 

受けなければならない......

 

「その点数によって昇進やお給料が

変わってくる~!!」 

 

「何とかしなくっちゃ」と、

 

お考えのあなたに朗報です! 

 

浜松町英会話Perkyのメソッドに従って

 

驚きの伸びを見せた方々をご紹介します

 

仕切り線

PerkyならこんなにUP

仕切り線

Asukaさまの場合(パーキーに通われて2年~)

Sさんデータ - コピー.png

もともと600点と高いTOEICスコアをお持ちだったAsukaさまですが、

ここから800点越えというのはかなりのご本人の努力も必要でした。

TOEICのスコアを履歴書に書いて有効なのは750点ぐらいからです、

それ以下だったら書いても企業に評価対象にはならないとのことふらふら

やはり夢の800点なんです

もちろん990点が満点スコアではありますが、

浜松町英会話パーキーでは

TOEICは800点越えで、スピーキングもそれに見合った流暢さを兼ね備えた英語力を身に着けてもらう!

というのがコンセプトです。

Aさまは当初の目的はもっと英語が聞こえるようになること、

英語での電話での応対がスムースにできるようになること、でした

毎日英語のことで会社でハラハラドキドキして苦痛を感じていたことがいまでは全くなくなったことわーい(嬉しい顔)

TOEICだけではなく、英会話の流暢さも両方ゲットですぴかぴか(新しい)

Asukaさまの受講された口座

TOEICクラス

キャリアアップビジネス

日本語英語にサヨナラ発音矯正フォニックサイズ

仕切り線

Natsumiさまの場合(パーキーのTOEIC クラススピーキングクラス3か月受講)

Nさんデータ - 650px.jpg

会社の同僚の方と高級ステーキをかけてのTOEICデスマッチ!

 

Nさまの会社では毎年2回TOEICテストを受けるのが義務となっており、

 

そのスコアで業務内容や、いろいろなことが評価の対象となり、お給料にもつながってくるとのこと!

 

「いつか何とかしなくっちゃ」と思っていながらもなかなか腰が重かったところに、

 

会社の同僚とひょんなことでTOEICの点数をかけて競争することに!

 

二人とも300点越えと同じようなスコアだったので賭けが成立、

 

3か月後のTOEICテストでどちらか多くの点をほうが勝者となり、

 

負けたほうが高級ステーキをおごるというのが条件

 

「負けてたまるか~!絶対勝ちたい~!」という、

 

強固な意志をもって、Nさまは浜松町英会話パーキーに来店することになりました。

 

NさまはTOEIC クラスとネイティブ講師との授業を週2回の集中講座を3か月受講することになり、

 

パーキーが用意した、たくさんの模試をやり倒し、

 

リスニングのシャドーイングやボギャブラリーテストを網羅しました!

 

一方で同僚の方は独学3か月間黙々と独学で、さて勝敗は? 

 

もちろんNさまの圧倒的勝利ぴかぴか(新しい)

 

TOEIC のスコアも、おいしい高級ステーキも両方ゲットでご満悦です。

 

3か月間で535点というスコア、なんと220点もアップです。

 

Nさま本人の努力が勝利の一番の要因ですが、対戦相手の同僚の方も独自で努力されたとは思います。

 

でもTOEICの点数をとるにはコツがあるのです。

 

リスニングにもリーディングにもそれぞれのやりかたがあり、

 

独学でやっていても迷路に迷い込んでしまったり、やる気を失ったりしがちです。

 

スコアを上げたいと思っている方はぜひ一度、浜松町英会話パーキーご相談ください。

 

Nさまの受講された講座

ビギナー・マンネリさんクラス

日本語英語にサヨナラ発音矯正フォニックサイズ

TOEICクラス

キャリアアップビジネス

仕切り線

Perkyメソッドがスコアを伸ばす理由とは?

仕切り線

吹き5文型をしっかり理解、英文を文型分け

5文型って聞いたことありますか?図1

S+V  (第1文型)

S+V+ C (第2文型)

S+V+O (第3文型)

S+V+O+O (第4文型)

S+V+O+C (第5文型)

と、英語の文の構成はざっくりわけると、この5パターンで成り立っています

こちらの文型を理解することによって、文を分けることができるようになり、

英文の訳が簡単にできるようになります

つまり早く読めるようになるということです!

もう一つの利点は、ぱぱっと口から言いたいことを言えるように!

英語の歌や、ドラマでのセリフなどもわかるようになります

「ネイティブスピーカーは第5文型の使役動詞で話している

といっても過言ではないんじゃない?」

というぐらいこの文法を理解することによってわかることは、てんこ盛りです!

でも理解するまでは、きちんと第一文型からしっかりと時間をかけてやっていくことが重要です

浜松町英会話パーキーでは、まずこれがTOEICへの第一歩としています

仕切り線

吹き単語貯金のすすめ

この単語さえ知っていればこの意味が分かったはず........くっそ~!と悔しがる前に

単語たくさん覚えちゃいましょう!浜松町英会話パーキーが推奨するのは2016-06-11_02h50_57

「単語貯金のすすめ」つまり単語テストです

それはあなたのたいせつな知識の財産

何回か憶えては忘れ、憶えてはうるおぼえ?とちょっとだけイラつくかもしれないけど

最終時には、単語貯金がたくさんたまり、いつの間にか「大知識持ち」になれます、

つまり豊富な知識を使ってなんでも読める、理解できるということです

「人が生きている限り奪うことができないものがある。それは『知識』である」

というユダヤ人の教えがあります。

彼らは長い間、土地を奪われ、財産を奪われたりとしましたが

頭の中にある知識だけは奪われないお金よりも大事な財産だ、と言っています

そんなお金よりも大事な財産作りをしてもらいたいという理由で(笑)

浜松町英会話パーキーでは一つの項目が終わると単語テストを行っています!

単語だけ単体で覚えるのではなく、その単語使って文章を作ることも点数の対象になります

明日、テストだ、来週テストだ、とタイムリミットを決めることで集中的に勉強をして、

結構な量を憶えることが可能です

テストなんてちょっとツライなあ....  と思われないために、

浜松町英会話パーキーでは100ポイントを期限以内でとった方に賞金をつけちゃいます!

ゲーム感覚で単語貯金を増やして、知識を蓄えていく!

楽しく無理なく英語の上達に導きます

仕切り線

吹きTOEICのリスニングパートは4つに分かれて構成されています

リスニングパートをシャドーイング+発音矯正

パート1、写真問題6問

パート2.応答問題25問

パート3.会話問題39問

パート4.説明問題30問

の100問になります

パート1、写真問題は一番点数がとりやすいところです、がパート2からはちょっと難関です

  • 初心者の方はこちらのパート1とパート2のシャドーイングを意味も考えながら学習していきます
  • 中級の方(400点~700)はパート2、パート3と、パート4、を重点的にしっかりと
  • 上級の方はパート3か、パート4をいつもの授業の時のシャドーイング学習20分の時にやります
  • 850点~900点の方はどちらかというとリーディングのほうに力を入れていきます。

上級の方はリスニングよりもリーディングのほうに力を入れていきます

なぜなら浜松町英会話パーキーで上級に上がってこられた方は、

リスニングの点数が400点以上~満点をとれるようになっているからです

早く結果を出したいなら、リスニング(聞くパート)の点数をたたきあげます

「3か月で目に見える結果を出したい!」と生徒さまに言われた場合、

パーキーではシャドーイングを徹底的にやっていきます

リスニングの点数は上がりやすいのです。

リスニングが終わった後に、リーディング(読んで答える)パートが1時間15分あります(全100問)

こちらは990点を目標にTOEICをうけにくる猛者たちをターゲットにしてるのか!!

と思われるほど難しい単語がたくさんでてきたり、700点クラスの方でも全部最後まで終わらない!

と、非常に点が取りずらくなっています

しかし、リスニングは読んでみればわかるのですがそんなに難しい単語も見当たりません

ではなぜ聞こえてこなのかというと、英語独特の話し方、日本語にない発音で来られるので、

学生の時に習った(文字でよく見ていたもの)と全く違う!と混乱してしまうのです

すべてはネイティブスピーカーと同じように話せるようになってしまえばいじゃない!

というのが浜松町英会話パーキーの考えです

もしも800点ほしいなら?

まさに浜松町英会話パーキーの生徒Asukaさまの点数をご参考にください

リスニング460点 リーディング360点 の合計820点です

名称未設定

シャドーイングについての説明はこちら

2016-07-17_00h16_48

仕切り線

吹き練習問題、模試をやり倒す

初級さんが中級に(TOEIC500点代)に上がってきたら、

中級さん、上級さんともに同じようにに網羅していきたいのがパート5の短文穴埋め30問です

こちら完全に文法がわかっていればもし知らない単語が出てきたとしても

文法の理解だけで点数が取れる問題がたくさんあります

まずはこちら30問の模試を授業でやり、宿題で出します。

お家でやっていただく際に15分~20分以内とタイムリミットを設けてパート5だけをやっていただき

まちがえたところを徹底分析して授業で取り組みます

パート6や、パート7、も同様にやっていき、週に一冊TOEICの模試をこなしてタイミングをつかんでいきます

900点持っている方に「どうやったの?」と聞いてみますと

「問題集,模試の問題を解きまくった!」とほとんどの方が言われます

パート5の文型分け、日本語に翻訳するなどもかなり有効なメソッドです

浜松町英会話パーキーにはカナダから持ち込んだちょっと難しめのTOEIC模試テストがたくさんあります

もちろん、無料で貸し出しもしています

たくさん問題集を解きまくっている間はもしかしたらのびが感じられず

苦しいこともあるかもしれません。

前にも言いましたが、読むところはほんとに難しいのです

でも、この壁を乗り越えた後には、TOEICスコアだけではなく

英語の本がよめるようになり、理解が早くなりニュースが聞こえるようになり、と

たくさんいいことがあります

仕切り線

吹きネイティブ先生との授業

TOEICの点数とるなら、それだけ勉強してればいいじゃない~?

と思いがちですが、それは全く見当違いです

TOEIC990点満点でも話せない人がいるのは事実です

浜松町英会話パーキーでは、TOEIC対策をやっている間も

ネイティブスピーカーと会話することを欠かさないようにします

せっかくシャドーイングでスラスラと話せるようになったセンテンスを、

会話するときに役立てない手はありません!

「こんなことを言いたいときは、シャドーイングで憶えてるあのセンテンスを持って来ればいいかも!」

「リーディングで憶えたあの難しい単語を使って会話してみよう」DSC00347

など、せっかく憶えた知識を口から出す絶好のチャンスなのです

インプット ➡知識をため込む

アウトプット ➡ためた知識を実際に使ってみる

両方をバランスよくやることで、ちゃんと英語を話せる女性になる

そんな仕上がりを浜松町英会話パーキーでは目指しているのです

 

2016-07-17_00h50_012016-07-17_00h35_12